• Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black LinkedIn Icon

Copyright © 2018 RebirthBase ALL Rights Reserved

​〒253-0022 神奈川県茅ケ崎市松浪2-8-17

株式会社リバースベース​

​TEL:0467-84-9799

住宅リフォーム

解体工事

01

住 宅 リ フ ォ ー ム

 

一般住宅からアパート、マンションに至る内装、外装のリフォーム、家屋の解体工事を承っております。

​弊社では、水回りのキッチン/トイレ/お風呂の交換や、床、壁紙の張替えなどを承っております。

また、台風やゲリラ豪雨、竜巻、豪雪などの自然災害による住宅の被災を火災保険を適用して外装の修理をする​サービスも行っております。

内 装 リ フ ォ ー ム

長年生活をしていると、内装は様々な要因で汚れが目立つようになっていきます。

経年による色あせ・ひび割れ、お子様が小さかった時の落書きやタバコによる黄ばみ、

ペットの引っかき跡、様々な理由で内装は劣化していきます。
弊社では、お客様の生活・お好みに合わせて、デザインの変更を承っております。

​壁紙・床材の張替え

クロス張替え

ふすま

​天井

​クロス張替え

​壁

洗面所

​和 室

​壁

​壁

ふすま

障子

​クロス張替え

張替え

張替え

畳表替え

洋室

​キッチン

​リビングダイニング

​廊下

​壁

​天井

​クロス張替え

クロス張替え

​張替え

畳表替え

​張り替え時!
お部屋の模様替えをしたい
​経年により壁クロスが剥がれてきた
タバコやペットの汚れが気になる
お子様の成長に合せてデザインを変更したい
​湿気や雨漏りでクロスが凸凹になっている

火 災 保 険 の 適 用 範 囲

近年、局地的異常気象が増えていることをご存じの方は多いですが、ご自身が被災者となった時

どう対応すれば、良いかわからない方々非常に多くいらっしゃいます。

​火災保険の適用範囲について知っているだけでもいざという時の備えになります。

保険金が支払われる主な事例

例えば・・・・

​家が燃えてしまった!

​竜巻・台風で屋根が壊れた!

大雨で床が浸水した!

​雪で雨樋が破損した!

1​戸建

マンション

● 損害保険金

  補償の対象に以下の事故が起こったときに

  ​損害保険金が支払われる場合がございます   

火災、落雷による

損害の補償

風災、雹災による

損害の補償

水災(床上)による

損害の補償

雪害による

損害の補償

火災保険は、一般的に「万が一の家事になった時に使う保険」と思われがちですが、火災保険は建物・住まいを総合的に守る保険です。台風や強風・突風または大雪や雹といった自然災害で建物・住まいが

被害を受けたい際の復旧修繕工事代金が補償対象となっております。

まずは、ご自身が加入されている火災保険の約款・契約書を確認し補償対象を確認してみてください。

火 災 保 険 の 適 用 範 囲

​棟板金の浮き

​スレート浮き

​スレート割れ

雨樋歪み

​スレート割れ

雨樋歪み

​【案件情報】

 ■場所   :横浜市鶴見区

 

 ■被災種  :風災・雪害

 ■被災内容 :スレート浮き・割れ、雨樋歪み、棟板金の浮き

02

解 体 工 事

 

現在、日本では空き家が年々増加しております。2013年頃には13.5%とされていましたが2030年頃には25%が空き家になるといわれております。

弊社では、建て替えにに伴う解体や相続された住宅の解体などの案件を承っております。家屋解体後に売却を

ご検討されているお客様については、経験豊富な不動産業者のご紹介もさせて頂いております。

解 体 相 場 の ポ イ ン ト 

​家屋の解体と言ってもどの程度、解体費用がかかるのかわからない方が多くいらっしゃいます。

解体費用は家屋の立地や坪数、お庭の状況、家屋内の状況によって変わってきます。​また、地中に障害物

などがあるとこれによっても費用が大きく変わってきます。

​坪 数

解体費用の大部分を占めるのは、「坪数×単価」です。

この坪数は、土地の坪数ではなく、建坪数です。

養生費

解体する際に家の周りを囲うための費用です。事故や近隣住民の皆様にご迷惑が掛からないようにするためにするものです。

​庭/外壁

​庭に木々や石、またブロック塀

などがある場合、これも見積額に含められます

​注意すること

基本的に家屋の解体にあたっては、家屋内のお荷物や屋外の植木鉢や倉庫内のお荷物は全て撤去されている

ということが前提になります。

家屋を解体してみたら中からお荷物が大量に出てきて追加請求をされてしまうトラブルもございます。

予めご自身で撤去されるか業者にお願いをしましょう。

弊社では遺品整理をはじめ、残置物(残されたお荷物)の撤去を行っておりますので、お申し付けください。

TEL:0467-84-9799
営業時間9:00~19:00(年中無休)